移動動物園

移動動物園
今年はこちらの動物たちに会うのを楽しみに来場してくれた方も多いのでは

智光山公園子ども動物園から、ヤギ、テンジクネズミ、ヒヨコ、カメさん達がやって来てくれました

ヤギさん


小さなお友達から、小中学生くらいのお兄さんお姉さん、沢山のお友達が動物たちと触れ合いにきてくれましたよ

はじめに、飼育係のお兄さんが動物の抱き方、触り方などを教えてくれたのですが、その後も、動物達とかかわる時には、動物の顔を見てごらん。どんな気持ちなのかな?どうして欲しいと思っているのかな?って考えて仲良くしてみよう…ということを伝えてくれ、みんなが動物たちを見つめる姿が印象的でした

これって、人と人のかかわりでも大事なことですよね

みんな、とっても優しい表情で動物たちの温もりを身体で、心で感じてくれている様子が伝わり心がほっこりしました



irumakosodatefes2014irumakosodatefes2014  at 22:37  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! フェスティバル当日 遊びブース  

こころ座

こころ座看板

今年のフェスティバルのメインイベントのこころ座さんのおはなしの森が、中会議室で開かれました

赤ちゃんからおじいちゃまおばあちゃままで幅広いお客さんが集まる中、お琴の音色と優しい語りで始まったお話…こころ座


耳で聴いて想像するお話の世界は深く心に響いてきました

おむすびころりんのお話はリズミカルで、
一緒にうたいだしたくなるような楽しさと可愛らしさ

幕間には、手まりうたの手遊びもみんなで唄いながら楽しみました

2つめのお話は、あのヤマンバの出てくる3枚のお札のお話…
聴いているうちにヤマンバに追いかけられているようなドキドキ感が

気づくとお話の世界にどっぷり浸っていました

1番前の席で食い入るように聴いていたうちの5歳の娘は、帰ってからもヤマンバが納豆になって食べられるシーンを思い出して遊んだり、おむすびころりんすっとんとんと親子で口ずさんだりして楽しんでいます

そして、私は昔話の魅力にハマりそうです

ふたつのお話、早速図書館で見つけてきました読み聞かせ、もっともっと子ども達にしたいなぁー
という気持ちになりました

こころ座さん、素敵な時間をありがとうございました

irumakosodatefes2014irumakosodatefes2014  at 10:55  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! フェスティバル当日 メインイベント  

体験ブース①

体験ブースもとても盛況でした
入ってすぐのブースから反時計回りにご紹介しましょう。
最初はメリーゴーランドのふうせんやさん。
メリーゴーランド
壁一面のふうせんと、ぐりとぐらの衣装が目をひきます。
子どもたちが大好きなふうせん!なかでもあんぱんまんの腕輪が大人気でした。


隣は初登場!ボディペイントたまさんによる、フェイスペイント&ボディペイントボディペイントたま

ドラマフェスタでご存知の方もいたかもしれませんね。
なんとたまさん、宇都宮から来て下さったんです。
たまさんにペイントしてほしいという親子があっという間に行列に!
みんなのために休みなしで頑張ってくれたたまさん、ありがとうございます


そしてこちらも初登場!
市内公立保育所から、「公立保育所と『ひまわりひろば』の紹介」
市内保育所
公立保育所のこと、土曜日のひまわりひろばのこと、普段なかなかわからないことを
保育士さんが説明してくれました。
釣りゲームや折り紙遊びに、子どもたちはすっかり夢中になって遊んでいました


隣はおなじみのカモミールさん。
カモミール2
部屋に漂ういい香りは、ここからだったに違いありません。
こちらではハーブ練り石鹸作りを体験できました。


こちらもお馴染み、ル・スリ―ルさん。
ル・スリ―ル
こちらはオリジナルスタンプでマスクを作りを体験できました。
屋外でかわいいマスクを持っている人がいたので、
どこで買ったんですかと声をかけてみたら、こちらで作ったマスクですとのことでした。


体験ブース②へ続きます。






irumakosodatefes2014irumakosodatefes2014  at 08:48  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! フェスティバル当日 体験ブース